おにぎり

幸せな夢の話・・・をクドクドと書いてもしょうがないので、私の備忘録としてとりあえず。

ある異性の人が、食べかけの鮭のおにぎりを半分くれて、そのお返しに、高菜巻きおにぎりを半分、ナイフで切ってあげた、というような夢。じゃれあったりとか、他にも色々とあったんだけどね。そんなの詳しく書いても仕方がないし。つーかマジでヤバイし恥ずかしわぁ。

それにしても、相手は食べかけ、こっちはナイフで切って、って、何かを象徴してるかも。とりあえず、対等な感じではないな。しかも、貰った鮭おにぎりは、具の入りが寄っていたらしく、なんだか明らかに半分より少なかったぞっ。・・・下らんこと覚えてるなー。


それはそれとして、「鎮江香醋」買って使ってみています。いやあ、近くの薬局で、賞味期限が迫っているやつが450円で売られてたから。

酸度6.0%のやつで、想像していたよりマイルドな感じでした。爽やかさよりも、コクと旨味に思いっきり偏った感じです。

においを嗅いで、何かに似てるなーと思ったら、ちょっとオイスターソース(醤油とかの余計なものが入らない純粋品)に似たにおいがするー。もしかしたら、アミノ酸等の量とか成分比率とかで、少し近いところがあるのかも。炒め料理とかに実際に使ってみても、割とそんな感じに使えてます。

酢醤油にして中華料理のつけだれにしてもいいし、バジルとの相性もいいので(酢全般の話だけどオレガノとの相性もいいと思う)、適当な洋風料理の旨味づけにとか、結構使い出ありますよー。日本食だと・・・パッとは思い当たらないけど、魚料理とか、鍋もののつゆの隠し味とか、ありかも。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by mikamikanamiyuki | 2009-05-25 03:50 | 雑記

<< そこはかとなくかなりまずそうな・・・ LOVE & PIECE >>